お墓の

01.お問い合わせ

石玉石材展示場に来ていただくか
電話していただければ、ご自宅もしくは墓地に伺います。
市営墓地の場合は、墓所使用許可証をお持ちください。
墓地番号と広さがわかります。
墓石建立をお急ぎの方は、墓地使用許可証、
認め印、戒名・没年月日・俗名・享年等を書いたメモ、
家紋
をお持ち下さい。契約が済み次第すぐに準備にかかれます。
寺院墓地の場合は、現地にて広さを確認します。
墓地管理者の立会いが必要となります。

02.墓石の選定

墓石の石種、形をお決めいただきます。
オリジナル墓石もご用意しております。
(見積図作成には、墓地寸法を測った後、約1週間ほど要します)

03.お見積り

図面、イメージ図、及び見積り書でご検討していただきます。
(展示品の場合は除く)

04.ご契約

契約していただいた後、すぐに準備にかかります。
このときに、墓石、外柵、付属品をお決めいただきます。
又、納入期日も決めていただきます。
(完成までにおよそ 1〜2ヶ月必要です)

05.文字決定

彫刻文字を決めていただきます。
実際に彫刻する文字で確認していただいてから、彫刻いたします。

06.施工

お墓が建つ様子をご覧になる機会はなかなか少ないと思います。
ここでは施工の流れをご紹介しています。

  1. 工事前の墓地
  2. 根堀り
    周りを掘り、中央にあるランマーで固めます。
  3. 異型鉄筋の組み入れ
    周りに砂利を敷き、 その上に所々セメントを置き異型鉄筋を組み込みます。
  4. 作業の様子
  5. 基礎のベースコンクリ仕上り
    中央は土のまま残します。納骨室の下が土になります。
    納骨されたお骨が分解され土となります。
  6. 石のつなぎ加工
  7. 鎹(かすがい)の組み込み
  8. 繋ぎ止め加工
  9. 外柵設置工事完了
  10. 土入れ
  11. ランマーで土を押える
    さらに砂利を入れ(水抜きの為)ランマーで押える。
  12. 四つ石据付
    納骨室になります。
  13. スリン及び棹石 繋ぎ止め加工
  14. 棹石の設置及び前置き(水鉢・香炉・花立・経机)の設置
  15. 完成
    ※完成後、開眼供養まで棹石に晒しを巻いておきます。

完成しましたらご連絡しますので、墓石等をお確かめください。

07.開眼供養

開眼供養を営みます。
お花、お線香のほか、紅白のお餅などをお供えしてお祝いします。

お問い合わせ

analyze